ハイレゾ音楽の配信サービスサイトe-onkyoとは?

ハイレゾ音楽の配信サービスサイトe-onkyoとは?

オーディオ機器メーカーのONKYOが行っている音楽配信サービスサイトがe-onkyoです。

ハイレゾ音源の楽曲も提供しており、価格や配信数は他の配信サイトよりも安めに設定されているのが特徴です。

e-onkyoの特徴についてご紹介します。


ここまでの経緯

e-onkyoは日本でのハイレゾ音源配信サービスの先駆けとなったサイトです。

2005年にWMA(Windows Media Audio)形式で96kHz/24bitサンプリングのハイレゾ音源の提供を開始しました。

今現在でも配信しているハイレゾの楽曲数では、他のサイトよりも一歩先を行っています。

提供楽曲の傾向

ハイレゾで提供している楽曲は、幅広いジャンルを偏りなく一通り網羅するような形になっています。

こちらも最近はハイレゾ音源の提供により力を入れており、新譜がすぐにCD発売などと同時にハイレゾ音源でリリースされるケースが増えてきています。

また、ゲームやアニメソングなどのハイレゾ音源での配信が増えているのも、他のサイト同様の傾向です。

またDSDの11.2MHz/1bitでの配信も開始し、より音質にこだわる姿勢も見せています。

楽曲数

e-onkyoで配信されているハイレゾ音源の楽曲数は、2014年の段階で8万曲以上となっています。

2014年中だけで4万曲以上増えたとされています。

価格

ハイレゾ音源の楽曲は1曲300円~600円程度となっています。

アルバムによってまちまちではありますが、アルバム単位で一括して購入するとお得になるアルバムもあります。

音楽データの形式

PCMの場合には、音源データの形式はFLACまたはWAV形式となり、サンプリングは24bit/44.1kHz~192kHzのものがあります。

DSD形式の場合には、2.8MHz~11.2MHz/1bitの形式となります。

決済方法

決済に利用可能なのはクレジットカードと、プリペイド式でクレジットカード決済が行えるVプリカ、それと最近家電量販店などで購入可能となった、e-onkyo musicハイレゾプリペイドカードがあります。

また、e-onkyoポイントを支払に充てることも出来ます。

ハイレゾ機種選びに迷ったら・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ