ハイレゾ音源配信サービスのOTOTOYとは?

ハイレゾ音源配信サービスのOTOTOYとは?

OTOTOYは他の音楽配信サービスを行う会社とは異なり、大手のレコード会社とは繋がりがない独立した会社が運営を行っています。

どんな特徴があるのか?詳しくご紹介していきます。


ここまでの経緯

OTOTOYの前身は音楽配信サービスとSNSを組み合わせ、音楽を鍵としたコミュニケーションを広げることを狙いとしたサイトとしてスタートしました。

その後、SNS機能はとりやめ音楽配信をメインする形態に変化して、名称もOTOTOYに変更しています。

ただ、今でも音楽をキーにしてコミュニケーションを、という方針はサイトのあちこちのテキストなどにしっかりとちりばめられています。

他の音楽配信サービスよりもDSD形式での音楽配信にこだわりがあり、ライブをDSD形式で記録して、ライブ終了後に即、楽曲の配信を行うと行った大手では出来ないような離れ業もやってのけます。

また、インディーズレーベルのアルバムを多く抱えることにも特徴があります。

提供楽曲の傾向

上にも書いたとおりDSD形式での音楽の配信にこだわりを持ったサービスです。

提供する楽曲はほぼポップスに特化しています。

最近はアニメソングのハイレゾ音源の配信などにも取り組んでいます。

楽曲数

配信を行っている楽曲数は公開されていないようです。

価格

ハイレゾで提供される楽曲は1曲500円程度、非ハイレゾの音源は200円前後での販売となっています。

どちらの形式の場合にもアルバム収録曲は、アルバム単位で一括購入した方がお得な価格が付けられています。

音楽データの形式

OTOTOYではCD音質の楽曲もFLACやALACなど、ロスレス圧縮の形式での購入が出来ることも特徴です。

CD音質の楽曲は、FLAC、ALAC、WAV、AAC形式での購入が選択出来ます。

アルバムによってはAACではなくMP3形式となることもあります。

ハイレゾ音源は、FLAC、ALC、WAV形式の24bit/44.1kHz~192kHz、または、DSDの2.8MHz~11.2MHz/1bit形式で提供されています。

OTOTOYアプリ

iOS用にOTOTOYで提供されるサービスを利用可能なアプリが配信されています。

無料提供されている楽曲をダウンロードしたり、視聴を行ったりすることが出来ます。

決済方法

OTOTOYの会員登録自体は無料ですが、楽曲等のコンテンツをダウンロードする際には実費を請求されます。

支払方法としては、月ごとに利用金額をまとめてクレジットカードで支払うか、銀行振込で購入出来るototoyポイントを使って決済するかの2つの方法が使えます。

ハイレゾ機種選びに迷ったら・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ