ハイレゾ音源のおすすめ曲って?(一部リンク付)

ハイレゾ音源のおすすめ曲って?(一部リンク付)

ハイレゾ音源のおすすめ曲って?(一部リンク付)

せっかくハイレゾで音楽を聴くのでしたら、やはり「らしさ」が味わえる楽曲を聴いてみたいと思うのが普通だと思います。

ハイレゾ音源のおすすめ曲、著者はそれほどたくさんの楽曲をハイレゾ音源の形で聴いていないのでおすすめ出来る曲も限られてしまうのですが、自分の耳で確認した中でおすすめ出来る曲をいくつか取り上げてみます。

無料の試聴用音源から

著者がパソコンでハイレゾ音源の再生環境を作って最初にトライしたのがこちらの試聴用の音源です。

ピアノソロを同一の音源から、CDクオリティとハイレゾの2種類で収録した音源を作製して提供してくれています。

ハイレゾ音源の良さを感じやすい音になっていると思います。

サイトの運営は、海外のピュアオーディオ用の電源周りの機器を扱う会社のようです。

LOSS LESS」より。

ボーカル曲から

著者がパソコンで音楽の管理を行うソフトにMediaGoとXアプリを使っている関係もあって、楽曲は主にmoraから購入しています。

ただ、ここでおすすめする楽曲はかなりのメジャー曲ですので、他のサイトでも購入可能だと思います。

ボーカルを楽器の一つのような扱いで他の音に埋もれさせるような作りではなく、前にしっかり押し出すような音作りになっているボーカル曲は、ハイレゾらしさを感じやすい楽曲の一つだと思いますので、こちらもおすすめ出来る曲を取り上げてみます。

ファイナルファンタジーX挿入歌「素敵だね」

超有名なゲームソフトの挿入歌です。

CDとの聞き比べをした曲ではありませんが、元の音源の収録状況が良いのか、歌い手の口の動きが見えてくるような聞こえ方をする曲です。

息づかいや声の響き方などがすごくリアルに感じられます。

オーディオで音楽を再生している、というよりも、ディスプレイの向こう側で実際に歌い手が歌っている、に近い聞こえ方をするように思います。

中森明菜「ベスト・コレクション」

音楽配信サービス限定で発売されたはずの、中森明菜のベストアルバムです。

以前発売されたCD版のベストアルバム2枚分+αの曲が収録されています。

また、オリジナルのアナログのマスターテープからリマスタリングが行われていて、音作りがCDからは大幅に変わっています。

こちらだけを聴くと、一聴しただけではハイレゾらしくない普通の音に聞こえますが、CDの方の音源と聞き比べてみるとすべての音が別物であることが分かります。

聞こえてくる声の質がものすごくリアルになっています。

きれいな部分だけではなく、取り方によっては「アラ」に聞こえそうな部分まで聞き取れる音です。

収録曲数とハイレゾの付加価値を考えると、とてもお買い得な価格で販売されていると思います。

ハイレゾ機種選びに迷ったら・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ