最新情報

2016年11月28日
  • 音源について
ハイレゾ音源の標準FLACってどんなもの?MP3やWAV、DSDとの違いって??
今のハイレゾ音源の主流のフォーマットはFLAC形式です。その他のWAV形式、DSD形式、MP3形式などとの違いはどのようなものでしょうか。そのあたりも含めFLAC形式の解説を行います。
2016年11月14日
  • 音源について
【ハイレゾ音源】DSD形式、FLAC形式との違いとは??
古くて新しいハイレゾ音源DSD形式。SACDにルーツがあるDSD形式のハイレゾ音源を説明します。
2016年10月31日
  • 対応機器の選び方
ハイレゾ対応DAP入門!2016年注目の機種をご紹介!!
2016年注目のDAPをご紹介します。スマートフォンからの移行、初めてのDAPとしても最適な4機種です。ウォークマンA30シリーズ、PIONEERのXDP-300R、ONKYOのDP-X1A、Astell&KernのAK70です。
2016年10月17日
  • 対応機器の選び方
ハイレゾ対応DACのおすすめ機種!ジャンルごとにご紹介!!
iPhone、Androidスマホ、パソコン向けのDACやポータブルアンプなど、ハイレゾ対応お勧め機器を紹介します。
2016年9月20日
  • 再生に関して
USBメモリサイズのコンパクトボディ、M-AUDIOのMicro DAC 24/192
パソコンでハイレゾ音源再生に手を出す時にお手頃な製品の一つがUSB DAC内蔵ヘッドフォンアンプです。その製品の一つとしてUSBメモリサイズの小型筐体を実現したのがM-AUDIOのMicro DAC 24/192です。小型軽量ながら、24bit/192kHzまでのPCM形式に対応する優れたスペックを誇ります。

ハイレゾ音源の標準FLACってどんなもの?MP3やWAV、DSDとの違いって??

ハイレゾ音源の標準FLACってどんなもの?MP3やWAV、DSDとの違いって??

今のハイレゾ音源の主流のフォーマットはFLAC形式です。その他のWAV形式、DSD形式、MP3形式などとの違いはどのようなものでしょうか。そのあたりも含めFLAC形式の解説を行います。

【ハイレゾ音源】DSD形式、FLAC形式との違いとは??

ハイレゾ音源】DSD形式、FLAC形式との違いとは??

古くて新しいハイレゾ音源DSD形式。SACDにルーツがあるDSD形式のハイレゾ音源を説明します。

ハイレゾ対応DAP入門!2016年注目の機種をご紹介!!

ハイレゾ対応DAP入門!2016年注目の機種をご紹介!!

2016年注目のDAPをご紹介します。スマートフォンからの移行、初めてのDAPとしても最適な4機種です。ウォークマンA30シリーズ、PIONEERのXDP-300R、ONKYOのDP-X1A、Astell&KernのAK70です。

ハイレゾ対応DACのおすすめ機種!ジャンルごとにご紹介!!

ハイレゾ対応DACのおすすめ機種!ジャンルごとにご紹介!!

iPhone、Androidスマホ、パソコン向けのDACやポータブルアンプなど、ハイレゾ対応お勧め機器を紹介します。

USBメモリサイズのコンパクトボディ、M-AUDIOのMicro DAC 24/192

USBメモリサイズのコンパクトボディ、M-AUDIOのMicro DAC 24/192

パソコンでハイレゾ音源再生に手を出す時にお手頃な製品の一つがUSB DAC内蔵ヘッドフォンアンプです。その製品の一つとしてUSBメモリサイズの小型筐体を実現したのがM-AUDIOのMicro DAC 24/192です。小型軽量ながら、24bit/192kHzまでのPCM形式に対応する優れたスペックを誇ります。

ハイレゾ音源のお試し用に。無料サンプル配信サイトのご紹介

ハイレゾ音源のお試し用に。無料サンプル配信サイトのご紹介

ハイレゾ音源のお試し用に、ハイレゾフォーマットでデジタル化した楽曲を無償で配信してくれているサイトがあります。そういったサイトを活用して、ハイレゾ音源の体験をしてみましょう。

ハイレゾ対応ポータブルプレイヤーFiiOシリーズのフラッグシップモデルX7

ハイレゾ対応ポータブルプレイヤーFiiOシリーズのフラッグシップモデルX7

FiiO X7はFiiOシリーズのハイレゾ音源対応ポータブルプレイヤーのフラッグシップモデルで、ヘッドフォンアンプ部をモジュール化して交換可能とした、非常にユニークなモデルです。据え置き型DACで採用の多いDAC、ES9018Sを搭載するなど音質面でもこだわりのプレイヤーです。

iBasso Audio DX80:この価格帯でデュアルDAC構成!

この価格帯でデュアルDAC構成。ポタアン老舗の高CP機、iBasso Audio DX80

ポータブルアンプなどの老舗ブランドiBasso AudioからデュアルDAC構成ながら5万円程度の価格を実現した、高コストパフォーマンス機DX80が登場しました。この機種をご紹介します。

ハイレゾオーディオ機器の評価が難しく、評価が分かれやすい理由

オーディオ機器の評価が難しくてかつ、評価が分かれやすい理由

オーディオ関連機器の評価はとても難しいもので、レビューもばらつきがちです。今回はこの理由を少し考察してみます。

AKシリーズ第3世代の新メインストリーム機、AK300登場

AKシリーズ第3世代の新メインストリーム機、AK300登場

iriverのAKシリーズは、今、第2世代から第3世代への世代交代が行なわれています。その中、AKシリーズの新メインストリームとなるAK300もデビューしました。今回はAK300をご紹介します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ